清水区の子ども英会話教室 レッスンの流れ

2019/06/10 ブログ
小学生クラス

静岡市清水区の子供英会話、グローリー英会話教室です。

 

レッスンでは、「流れ」を大事にしています。

特に子どもは、次にコレかな?と察することができると安心してレッスンに取り組めます。

入ったばかりの子は1ヶ月くらいは不安そうにしていますが、流れがわかってくると落ち着いてくるように感じます。

 

慣れている子は、私が何かを忘れると「あれ?今日は○○やらないの?」と言ってくれるので、

「あ!忘れた!!」と気づくのです(笑)

たまに、いつも後半にやることを前半にもってきたりすると「もう終わり?」と。

体でちゃんと流れを感じている証拠です!

 

小学生クラスでも幼児クラスでも、カレンダーの歌を歌って、日付をみんなで言うのはお決まり。

毎回やることで、数字もよくわかってきたな~と感じます。

だんだんレベルアップしますが、ちゃんとついてくるからすごい!

日本語でも日付は、「ついたち、ふつか、みっか・・・・」と言い方が変わるように、

英語でも、"first, second, third, fourth・・・・" と普通の数の数え方とは違います。

みんな初めは戸惑いますが、3年目ともなればスラスラ言えます!

ここで th の発音も練習。 

6thはすごく難しいけど、みんな楽しそうに真似してくれる姿がかわいい♪

 

これからも「流れ」の中にいろんなサプライズ要素を盛り込んでいきますwink